【国語文章読解】正しい対策方法

文章読解問題が苦手であるという声をよく耳にします。

模試や定期テストを受けても国語だけ点数が伸びないという人も少なくないと思います。でも、勉強の仕方が良くわからず、結局そのままにしてしまってはいませんか。苦手だからと言って手を付けないという人はいませんか。

入試では半分以上の得点を占める文章読解問題。苦手であれば対策をした方が良いに決まっています。

そして対策はあります。

ぜひ、この記事を参考にして、読解問題対策をし、国語の点数をあげてほしいと思います。

読解問題対策

文章読解が苦手になる理由があります。その要因を一つ一つ改善していくと、次第に文章読解問題の正答率は上がります。

地道な勉強になります。コツコツ積み重ねましょう。

国文法を身に付ける

国文法は学校の授業で勉強します。

そこで学習する、自立語と付属語や、副詞や敬語といった知識も当然大切ですが、ここでは文節・文の成分など、文章を読むために必要な知識を身に付けましょう。

多くの中学生は、主語と述語の関係などを考えずに、日本語を読んでいます。文字を追っているだけで、頭に入ってない人はこれをやっている可能性が考えられます。

ある程度文章が読める人は、主語と述語、修飾語と被修飾語などを予測しながら読んでいます。

そうすると、文章の理解度は高まり、読み進めるスピードは速くなります。頭にも残りやすくなるため、途中で話が分からなくなるといったことは少なくなります。

そのため、しっかり国文法を理解し、意識しながら文を読んでいくことが重要なのです

具体的な勉強法として、文法がまとまっている参考書や問題集を購入しましょう。参考書は中学国語をひとつひとつわかりやすく。 (中学ひとつひとつわかりやすく)くわしい国文法 中学1~3年 新訂版 (中学くわしい)などが良いと思います。

文法を一通り学習したら、一文の要約をしてみましょう。

主語や述語、修飾語や被修飾語を意識し、どんな内容なのかしっかり理解する練習をします。一文を正確に読む力が身につきます。

そして、一文が短文に、短文が長文にステップアップすることで、読解力が身につきます。

さらに文法などを意識して読んだ文章を音読するとさらに効果的です。とても良い復習になります。

【ポイント】

・国文法をマスターする

・文法を意識して一文要約にチャレンジ

・音読で復習をする

音読についての解説はコチラ

【正しい音読の方法解説】国語力アップのたった1つ方法

語彙力を身に付ける

語彙力がないと、文章の内容を理解することが出来ません。大人でも、意味が分からない専門用語が並ぶ文章を読むときには、内容を理解するのに大変苦労します。

そのため、文章題で出てくる言葉レベルの知識は必ず身に付けておきましょう

語彙力を身に付けるには辞書で意味を調べながら文書を読んでいく、または漢字勉強では意味調べも一緒に行うという方法があります。

【ポイント】

・意味を知らべながら文章を読む

・漢字勉強では意味調べも行う

問題集に取り組む

実戦練習は必要です。文法の知識を身に付け、文章を読む力を身に付けたら、実戦問題に取り組みましょう。

実戦問題に取り組む理由は、設問に答える練習を行うためです。本文から答えの根拠を探す練習や、選択肢を見極める練習をします。

実際に問題を解くことによって、問題を解く上での着眼点等が身につきます。

問題を解いたら必ず解説を読み、根拠や解法のテクニック必ず確認しましょう。

問題集は中学国語 出口のシステム読解―基礎から入試まで!「解き方」がわかる国語 文章読解 (高校入試 塾の先生が教えるシリーズ)で実戦問題になれたら、2021年受験用 全国高校入試問題正解 国語で実際の入試問題を使用すると良いでしょう。

【ポイント】

・実戦練習で設問対策を行う

・解答に必要な着眼点を身に付ける

文章の要約を行う

勉強に余裕のある人は、文章の要約まで行うとさらに効果的です。

要約が出来るいうことは、その文章の主題や筆者の主張を理解できているということになります。

文章読解問題では、主題や筆者の主張が中心となって作問されるので、これらを理解していれば基本的に正解を導き出すことが出来ます。

そのため、実戦問題練習を行った際は、その文章の要約なども行ってみると良いでしょう。

【ポイント】

・余裕のある人は要約までやってみよう

まとめ

国語の文章読解は、何かを覚えたからと言って急に点数が上がる教科ではありませんが、対策をすることは出来ます。

国語の点数が上がらないとあきらめないで、コツコツ正確に対策を行いましょう。

漢字の勉強法はコチラ

漢字の正しい勉強方法【漢字が苦手な人必見】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
LINE@始めました

友だち追加

埼玉県高校受験に関する無料相談受付中です。

お気軽にお友だちに追加してください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です