【中学英語】教科書改定で超難化【対策必須】

2021年から教科書が改定されました。各教科変更点は様々ありますが、英語の変更についてかなり騒がれています。

その理由は、「すごく難しくなっているから」です。

過去の教科書と比べる人は少ないと思うので、「ふ〜ん」くらいにしか捉えてないかもしれませんが、下手すると中学生で英語が壊滅する恐れがあります。

そこで今回はこの教科書改定について対策などをお伝えします。

教科書改定の内容

まず、教科書の変更点をご覧ください。

【中学生で勉強する単語量の変化】

2020年、中学生の教科書で勉強する英単語は約1200語でした。

2021年からの新教科書では、単語の数は約1800語になります。

数が増えたということは、これまで高校で勉強したいた単語や普通ならTOEICやTOEFLで勉強していた単語が追加されたということです。そのため、内容も難しいと感じる単語も少なくありません。

また、熟語も増えているので、暗記しなくてはいけないことは相当増えています。ちなみに、中学3年生の教科書では、塾のハイレベルクラスでしか扱ってこなかった熟語が追加されていました。

【高校英文法が中学校での学習内容になった】

2020年には高校で勉強していた英文法が、2021年から中学教科書に追加されました。教科書を確認しましたが、他の文法と同じように普通に扱われています。おまけみたいなものではありません。具体的には、以下の文法になります。

・感嘆文

・仮定法

・現在完了進行形

・原形不定詞

内容が増えたので、中学生の負担が増えます。授業のスピードが速くなったり、一つの単元に対する演習量が少なくなったりするので、全然文法事項が身につかず、英語を苦手としてしまう中学生が増える恐れがあります。

元塾講師として言わせてもらうと、これらの文法の追加は結構大変です。今まで以上に学力差が生まれると思います。

【教科書本文が難しくなった】

単語も文法も増えているので当然ですが、教科書の本文が難しくなっています。訳しにくいです。きちんと理解できる中学生はかなり少ないのでは?というレベルです。

教科書の本文が理解できないと、定期テストの点数に影響します。(テストを作成する先生により異なります。

教科書本文の勉強にも力を入れた方が良さそうです。学校の授業が微妙なら、教科書ガイドや塾でしっかり勉強しましょう。

対策(勉強方法)

放って置いたら大変だということは、おわかりになられたかと思います。具体的にどういった対策をしていけば良いかを紹介します。

早いうちに家庭教師・塾にお願いしましょう

早いうちに専門家に任せるべきです。学校の勉強だけだとついていけなくなる恐れがあります。

英語は中学1年生の勉強から躓くと、3年間ずっと苦労します。中学3年生で英語が苦手という生徒にたくさん出会ってきましたが、大体理解できていないのは中学1年生の内容です。その場合、中1内容からの補習です。

さらに英語の教科書が難化ときました。学校だけでなく、塾や家庭教師にお願いして、教科書内容も勉強しないと、定期テストに影響します。

教科書対策を行いましょう

理想は塾や家庭教師にお願いすることですが、経済的・地理的事情で困難なご家庭もあると思います。そういった方は以下の方法で対策してみてください。

①教科書ガイドを購入する

中学教科書ガイド 英語 3年 東京書籍版

教科書ガイドには正しい訳や訳し方が載っており、重要な単語や熟語そして文法がまとまっています。

また、次に詳しく書きますが音読も大変効果的です。その際に英文の正しい読み方が分からなくて困ってしまうことがあります。教科書ガイドには別売りのCDもあるので、正しい英文をストレスなく音読することが可能になります。

自学の場合は、ぜひこちらを準備しましょう。Amazonで買えます。購入の際は学年と対象教科書をお間違えのないようお気をつけください。

ニューホライズンはこちら↓

サンシャインはこちら↓

ニュークラウンはこちら↓

②教科書を音読しよう

単語を覚えられない方に、英語が読めないケースが多く見られます。読めなきゃ覚えられません。音声情報を覚えてから、単語を書く練習に移った方が単語は早く覚えられます。

さて、そこで単語をしっかり読んで欲しいわけです。そのため音読を推奨します。

ボソボソと自信なく音読するのではなく、大きな声で歯切れよく読んでいきましょう。自信がないのは間違っているかもしれないという恐れから生まれるものです。

発音が不安な方は、教科書ガイドCDを購入し、正しい音声を何度も聞いてください。そして、何度も音読してください。そうすれば、自信を持って音読することができて、英語の力が向上します。

教科書ガイドCDはこちら↓


定期テスト対策では、暗唱レベルまで音読する生徒もいるくらいです。

③スタディサプリを活用

あまり高くはありません。経済的な問題も解決できるご家庭があるかもしれません。また、スタディサプリは塾に通っている方もおすすめです。

理由は「わかりやすいから」「時間と場所を問わず復習できるから」です。

教科書改定の内容でもお伝えした通り、文法の量が増え、内容も難しいものを扱います。下手な授業だと全然理解できないです。(元塾講師が断言します)

超一流の授業は本当にわかりやすいので試してみて欲しいです。




また、一回では理解できないけど、数回の説明で理解できるという人もいます。そのため、動画で複数回視聴し、身につけるという勉強法もあります。

まとめ

学校の教科書が難しくなっているので、「早く塾や家庭教師にお願いしましょう。」「それが難しい場合は、教科書ガイドやスタディサプリで自分で勉強しましょう」「音読をしましょう」の対策をしてください。

高校受験さぽーとでも英語の教科書対策授業を家庭教師で行います。当ブログの運営者が授業します。詳細は公式LINEにてメッセージください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
LINE@始めました

友だち追加

埼玉県高校受験に関する無料相談受付中です。

お気軽にお友だちに追加してください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です